■ママにおくるものについて その1


出産の主人公は母親と赤ちゃん二人であると私は思い ますが、一般に「出産祝い」という場合は生まれてきた 「赤ちゃん」側へのものになっていることが9割近くで はないでしょうか。

でも赤ちゃんを十月十日、自らの体内で日に日に大きく 重くなってゆくその子を育て、出産の苦しみにも耐えて 頑張った『お母さん』の側に差し上げるのもステキな ことだと思います。

「子供が生まれたことは、うれしいけれど、・・・ 私宛にプレゼントをくれる人は、いなかったから出産後、 友人からエプロンをもらったときは 感動したわ。」と コメントしている声もあります。

そういえば子育て中の女の人の中には私は「(子供の) ○○ちゃんのお母さん」であって私個人の名前を呼んで もらえない。自己喪失のような、そんな小さなさみしさが 時折生じることがある」と書かれていた新聞の記事を どこかで目にしました。

忙しく複雑な世相となったこの世の中、出産直後という そんな時こそ、新しい時代のママさん達には「母になって も私は私」と 明るく毎日 育児に向かい,でも時には 自分自身に立ち戻ったり、リラックスしたりする時間も わずかながら持てますように・とお母さん自身の精神衛 について願い、彼女たちへの贈り物をすることも、これから の「出産祝い」のありかたではないでしょうか。

思えばこれからほぼ10年あまりずっと育児。かわいい 子供の成長は、楽しみ・・・・とはいえ、親となれば その終わりなき裏方ですから、「ママ、これからがんば ってね」のカードなどをそえて、「母」側に贈り物を するのも よいことでしょう。    

スポンサードリンク

■本サイト人気コンテンツ


★ 出産祝いの贈り物・人気ランキング
出産祝いのクチコミランキングによると、第一位は「絵本」です。赤ちゃんの為に布でできた仕掛け絵本やとてもシンプルなイラストの絵本等が選ばれているようです。書店・・・・ 続きを読む

★ 出産祝いの書き方について
出産のお祝いを、現金や商品券で贈りたいと考えている方や、現金や商品券でとリクエストがあった場合など、熨斗袋の使い方や書き方に悩みますよね?出産のお祝いの・・・ 続きを読む

★ お祝いとお返しのタイミング
出産のお祝いを贈るタイミング・また出産のお祝いに対するお返しの内祝いの贈り物はどのようなタイミングで贈るのが一番なのでしょうか?せっかくのお祝い事ですので・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
◆ 貰って嬉しかったもの
◆ お礼状について
◆ タイミングを逃してしまったら
◆ 出産内祝いについて